投資を始める女性

投資というと敷居が高いイメージですが、初心者からでも始めることは可能です。投資の成功の秘訣は短期間で利益を出すよりも、長期的に見ていくことが重要です。当サイトでは投資についてご説明いたします。

三菱東京UFJ銀行を装った投資詐欺の被害に注意

金融投資商品は株式投資、投資信託、FX、国公債、商品先物取引など様々なものがありますが、これらの金融投資商品は金融機関にて仲介が行われます。
主に証券会社や銀行がこれらの商品の紹介をして、取引を行います。
ただ、証券会社や銀行は口座開設や手数料を目的としてこれらの運用を進めるため、必ずしも儲かるという発想で商品を進めることはありません。
投資運用であるため、リスクはつきもので、リスク管理について必ず説明があります。
三菱東京UFJ銀行などのメガバンクを装って、電話やダイレクトメールにて勧誘を行い、儲け話を持ち掛けてお金をだまし取る詐欺などが横行しています。
被害にあう割合として高齢者が多いです。
手口としては、一貫して儲けのメカニズムのみを説明し、リスクについての説明はほとんどしません。
勧誘する相手がリスクについての質問をしてもそれを回避する方法論で論破し、信用させます。
元本保証や高利回りの投資には注意が必要です。
そのような紹介があった場合、インターネットなどで連絡先を確認し、勧誘してきた担当者の所在とそのような投資商品が本当にあるかを確かめる必要があります。
今後進む少子高齢化社会で社会保障や年金などの不安がある高齢者をターゲットに巧みに近寄り、老後に必要なお金をだまし取るという被害が相次いでいます。
高齢者は、現役世代とは異なり収入への不安や老後への不安が大きく、詐欺集団はこの弱みを突いて勧誘してきます。
大手金融機関が個人へ投資商品の勧誘は一切していません。
上手い儲け話には、裏があると考えてください。
確実に値上がりする未公開株情報や元本保証で高い利回りの商品を紹介してくる場合は、絶対に話を聞いてはいけません。
被害にあわないためにも金融の正しい知識を持って取り組むことです。